ページ先頭 本文へジャンプ
ホーム > まい・たびっくすブログ

羽鳥建築設計室まい・たびっくす



気分は海外13


クールジャパンのきっかけともなったアニメで

甲殻機動隊(stand alone complex)

-自立したー個人どもーの集団(下手な訳ですけど)

という約20年前の作品がありましたが

海外では非常に高く評価されていまして

近未来の日本を描いたSFアニメなのですが

実際、私たちの日常とは大分かけ離れた

人間社会の描写が気になっていました。

人の目や評価を気にしながら

あまり集団とはかけ離れた行動を取ることを

私たちは海外の人以上に気に掛ける場面が多いように思うのですが

この作者は(こんな日本だったら良いのにな~)という

願望を作品に反映させていたのかも知れませんね。


 

 

気分は海外12


よく、NETやTVで

海外に行ってみたい場所べすと20など

アンケート結果から選りすぐりのスポットを

紹介している記事を見かけますが

人気 とはその人ひとりひとりが心から

感動した場所なのか?

原点に返って冷めた気持ちで考えると

ひとりひとり心に触れるものや事柄など

十人十色だと思うのですが

こうも、ベストな場所が皆一致するって

どういう事なんだろうといぶかってしまいます

ベストに選ばれた箇所に人気が上がって

だれが一番得をするのか?

そう考えると

ある意味創られた幸せのイメージに誘導されているのかも?と

勘ぐりたくなります。 

 

気分は海外11


英会話ヒヤリングのほかに

英単語(高校 大学受験用)の暗記本を

一日 1 ワードづつ

ほぼ毎日眺めています

一冊の本を 一回で終了させるのではなく

5巡も6巡もしつこいくらいに

見て読んで繰り返してると

次第に暗記できるようになって行きます

 

普段ヒヤリングで使われている

英単語は中学で教えられているような

ごく平易な単語が多く

これらの組み合わせを使いまわしして

ネイティブ(米英国人)たちは

コミュニケーションをしているようです

千里の道の一歩づつ歩いてゆくしかありません。 

 

 

気分は海外10


またまた、ブログ更新停止

(休業状態でした)しておりました

あさ、早く起きるのが習慣になって

あさのほんの数分 

英会話のヒヤリングを聞き流しています

SPEED lARNING

という教材でして

もう1年程になるでしょうか

これくらい継続的に続けていますと

日本語を普通に聞いているのと

ほとんど変わらないヒヤリング能力が

身についてくるようです。

ただ、こう聞かれたら こう切り返す

という所までには至りませんが

外国語恐怖症(硬くなって口を閉ざす)

からは解放されます。

              つづく 

 

 

気分は海外9


大分あいだを空けておりますが 続けます

 

ワーゲンゴルフの安全対策には

SRSエアバックの手厚い装備もお伝えしなければなりません

国産車では、運転席と助手席の2か所装備の車種が

スタンダードになっているようですが

ゴルフの場合その他に、側面の2本の柱(サイドピラー)に

左右2か所、計6っか所に取り付けられています

注目すべき点として、助手席エアバックを機能停止させるスイッチが

搭載されていて、これは 妊娠した女性の腹部を

事故が発生した場合守るためだという事です

ドイツの国としての基準か ワーゲン社の設計方針化までは

確認できませんが、わが国もそう言う姿勢を先進国ではありますが

謙虚に見習ってもいいのではないかと感じます。 

 

 


ページ 2 / 38