ページ先頭 本文へジャンプ
ホーム > まい・たびっくすブログ

羽鳥建築設計室まい・たびっくす



ただいまあいどりんぐちゅう 17


しばらく、ブランクを空けておりました

事務所としての新体制をいろりろと考えておりまして

組織論やビジネスモデル構築論など

書店から書籍を買いあさって

次から次と読破の毎日です

コロナ禍のため、世界中が混迷で

ワークスタイルの将来像がなかなかイメージしずらい時代だと思います

昭和高度成長期生まれの自分の考え方でやって参りましたが

最近の若い世代の方々は思いも付かないような

発想法で世界に果敢に挑戦して居る様で

これからは、若い世代の人たちの力も借りなくては

新時代の荒波には対応出来ないなと

思った次第で御座います。 

 

ただいまあいどりんぐちゅう 16


コロナの非常事態宣言が一部解除されて

街への人の出が多くなったよですが

コロナ騒動になる前はインバウンドの訪日客が

日本国民1億2千万人に対し4千万人訪れていたそうですから

大変な日本ブームであったことが分かります

ただ、この4千万もの観光客はほとんどが

ブームに乗ってやって来られた方たちばかりだとすると

日本の伝統や文化に本当に興味があって

「日本を、知りたい、理解したい」と思ってやって来る方と

なんか違うように感じました

ほとんどの観光客は、現在の日本の上辺をなぞる様な

底の浅い理解で終わって、飽きられたら

リピーターとしてまたは親日家としてやって来ない様な気がします

茶の湯一つ取っても、たっぷり2時間程取って

茶の湯が開かれると言いますから

時間を十分に取って 一点に集中する様な

そんな姿勢や心構えでこの国の文化と向き合わないと

日本というものは理解してもらえないと思います。

我が国もまた そんな外国の方をお向かい出来るような

態勢すら整えていません

本当の意味での親日家を増やしてゆく事が

長い意味での平和な国際社会づくりだと思うのですが

いかがでしょうか。  

 

ただいまあいどりんぐちゅう 15


コロナのウィールス騒ぎから

3か月以上経ちましたが

ネットでアジア上空の衛星映像が出てきて

驚きましたのは

経済活動がストップする前とその後との差で

二酸化炭素の排出量が大幅に減少し

本来あるべき地球の状況に戻ったのではとの

コメントが描かれていました

連休期間中本来ならとっくに散っている桜の花が

非常に生き良い良くしかも長期間咲いていましたし

高速道路から見える木々の新緑も

これまでよりくっきりとした表情でした

我が家の小さな庭にも野鳥が飛んできて

とても元気が好いんです。

経済活動が停止されては困りますが

本来の大自然との調和のとれる世界を

考える時期なのかもしれませんね。 

 

ただいまあいどりんぐちゅう 14


コロナ騒動で 全世界の人々がストップモードになり

通勤してお仕事に行かれる お父さん お母さんも

自宅待機の状態を強いられていますが

いま 私では お酒を飲んで 音楽を聴いて

手軽に作れる料理をつまみにして

凌いでいます。

最も簡単にできるクッキングの一つに

マイピザトーストが今のお気に入りになっています

スライスパン1枚 スライスチーズ1枚 トマト ピーマン

そしてピザペースト(自分で作るとかなり美味しく出来そうです)

これを オーブントースターで3分半ほど

こんがりと焼きあがり結構気に入ってます

この機会に料理のレパートリー増やしてゆこうかな

などど考えています。 

 

ただいまあいどりんぐちゅう 13


読書の他に気分転換の機会として

音楽を一日一定時間掛けています

一番調子の良かった高校生から大学生時代の

1980年前後の曲なんですが

QUEEN, ボストン、ドゥービーブラザーズ・・・

など30以上のアーティストの曲を代わる代わる聞いています

それをやりだしてかれこれ2年に成りますでしょうか

聞き出した当初 「わー古臭い!」と感じたりしていましたが

昔の自分を思い出しているうちに

当時の感覚が段々と蘇って来るでは有りませんか

とっても不思議な感覚です

当時聞いていた自分の感覚が戻って来るのですから

ただ、無理せず気分が乗ったときのみ聞いています。 

 


ページ 1 / 43